ウシとキリン

キリンとウシ

ウシもキリンもアナログゲームが大好きな会社員。
普段はオフィスの隅でパソコンをぽちぽち叩いているけど、頭の中はゲームのことでいっぱいさ。
今日は何して遊ぼうか?
はじめまして。FUTARIASOBI-フタリアソビ-のウシとキリン(@futariasobi_bg)です。
WEB上にたっくさんあるボードゲームのページの中から、このブログを見つけてくれて本当にありがとう!
ましてや「ウシとキリン」なんていう、わけのわからないタイトルのページまで見てくれるなんて感謝しかない。本当に本当にありがとう!
このページでは、ウシとキリンがFUTARIASOBI-フタリアソビ-をどんな思いで運営しているかをお話ししているよ。
ちょっとだけお付き合いいただけたらこれ幸いです。

いきなりだけどボードゲームって大人数でやるイメージがあるじゃない?
もちろん大人数でワイワイやるのも楽しいんだけどさ、一緒に遊ぶ仲間を集めるのってなかなかハードルが高いんだよね。
ボードゲームカフェで遊ぶのも手だと思うけど、やっぱり親しい人とやった方が楽しいに決まってる。
気を使う必要ないし、緊張もしないし。

そうなってくると人見知りなウシとキリンは2人用のゲームで遊ぶことが多くなってくるわけよ。
実際、2人で遊べるアナログゲームはたくさんあって、名作と呼ばれる作品も数多くある。
ウシとキリンは「バトルライン」という、すばらしい2人専用のゲームをプレイしてアナログゲームの世界にどっぷりとハマったんだ。

バトルラインを徹底解説!これぞ傑作!2人用対戦カードゲーム!

2018年10月20日

あのときの衝撃と感動を求めていろいろなアナログゲームを買って遊んでる。
もちろん、「ん?」なゲームもいっぱいあるけど、そんな出会いも含めて本当に猛烈に最高に楽しい!!

こんな楽しいことを知らない人がいるなんてもったいない!
ぜひとも夫婦で、親子で、カップルで、気の合う友達と2人で遊ぶアナログゲームの楽しさ、奥深さ、すばらしさを知ってもらいたい!
そんな思いからこのブログを始めたのさ。
FUTARIASOBIの記事を読んで「このゲーム楽しそう!」、「遊んでみたい!」なんて思ってもらえたら、これ以上嬉しいことはないなぁ。