クランク!(CLANK!)を徹底解説!ロマン溢れるダンジョン攻略型デッキ構築ボードゲーム!

駆け引きが癖になるゲーム

今回遊ぶのは、チキンレースのような駆け引きとデッキ強化による戦略が楽しめる、ダンジョン攻略型デッキ構築ゲーム『クランク!』だ。

プレイヤーは腕利きの盗賊となり、凶暴なドラゴンが眠るダンジョンから宝物を盗み出す。

ダンジョンの中では足音を立てたり、不用意な物音は禁物。ドラゴンが目を覚ましてしまうからね。

デッキのカードを上手に使って危険を回避し、財宝を抱えてトンズラだ!

キリン
あの「クランク!」が遂に日本語化!!!
ウシ
・・・実は知らないんだよね。へへへ。どんな感じなの?
キリン
初期デッキを使って洞窟を探検したり、より強いデッキを作ったり…。
ウシ
あぁ!デッキ構築ゲームってこと?「ドミニオン」とか「桜降る夜に」みたいな!
キリン
そうそう!でもボードがあったり、ドラゴンが登場するっていうのがアツいんだよ。
ウシ
いくつになっても冒険はワクワクしちゃうんだよね。

ゲーム詳細

 

商品名 クランク!
作者 Paul Dennen
発売年 2015年
プレイ人数 2人~4人
プレイ時間 30~60分程度
対象年齢 13歳以上
メーカー(原版/日本) Renegade Game Studios/アークライト
発祥国 ドイツ
箱サイズ cmxcmxcm
カードサイズ 63mm×89mm
定価 ¥5,800(税抜)

あけてみよう!

セット内容

クランク コンポーネント

ゲームボード / 常備カード 43枚 / 初期デッキ 40枚 / ダンジョンデッキ 108枚 / トークン 83枚 / プレイヤーコマ 4個 / ドラゴンキューブ 24個 / クランク!キューブ 30個 / ドラゴンの袋 / ドラゴンマーカー / ルールブック

ルール説明

スポンサーリンク

概要

  • プレイヤーはドラゴンの眠る洞窟へもぐりこみ、宝を地上へ持ち帰ることを目指す。
  • 毎手番5枚の手札を使い、新たなカードを手札にしたり、洞窟内への探検を進める。
  • ドラゴンの怒りを買う前に、より高い宝を獲得したプレイヤーの勝利!

ゲームの流れ

準備

  1. テーブルの中央にゲームボードを設置する。
  2. 補足
    慣れるまでは表(市場が中央にある)面のボードを使用すると良い。
  3. 各プレイヤーは担当の色を決め、その色のプレイヤーコマ初期デッキ10枚・クランクキューブ30個(=手持ちのキューブ)を受け取る。
  4. 各プレイヤーはプレイヤーコマをボードの左上端部に置き、よく混ぜた初期デッキのうち5枚を引いて手札にする。
  5. ゲームボードに7個のアーティファクトトークン(勝利点5点~30点)を対応する場所へ配置する。
  6. 補足
    3人プレイ時は1個、2人プレイ時は2個ランダムに箱へ戻す。
  7. 全てのアイテム(大)トークン裏向きのまま混ぜ、ボード上の対する場所へ1個ずつ配置する。残った分は裏向きのまま箱へ戻す。
  8. 全てのアイテム(小)トークン裏向きのまま混ぜ、ボード上の対する場所へ2個ずつ配置する。
  9. アイテムトークンのマスターキー2個・カバン2個・王冠3個をボード上の市場へ配置する。
  10. 重要
    王冠は上から「10点」「9点」「8点」になるように重ねる。
  11. サルの像3個をボード上の「サルの神殿の部屋」へ配置する。
  12. ドラゴンキューブドラゴンの袋の中に入れ、ボードの横に置く。
  13. ドラゴンマーカーをボード上の「怒りメーター」のプレイ人数に応じたマスへ配置する。
  14. クランク!ボード

  15. 手番を行う順番を決め、ボード上の「ノイズエリア」に手持ちのキューブを置いていく。
  16. 補足
    スタートプレイヤーは3個、2番目のプレイヤーは2個、3番目のプレイヤーは1個置く。
    説明
  17. 常備カードを種類ごとに分け、ボードの横に山札として積んでおく。
  18. ダンジョンカードをよく混ぜ山札(=ダンジョンデッキ)にする。上から6枚のカードを公開し、並べる。(=ダンジョン列)
  19. 重要
    ドラゴン」の攻撃シンボルがあるカードは除き、ダンジョンデッキに混ぜておく。
    ダンジョン列
  20. 金貨トークンをボードの横にまとめておく。(=銀行
  21. プレイヤーの人数と同じ数の制覇トークンをボードの左上端に配置する。残りは箱に戻す。

ゲーム準備

スポンサーリンク

ゲームの流れ

  1. プレイヤーアクション
  2. ドラゴンの攻撃(ダンジョン列の補充)

1番に脱落および脱出に成功したプレイヤーは、以降自分の手番にプレイヤーコマをダンジョンの入り口付近にある「カウントダウン表」の一番左に配置していき、一定のコマが溜まったら下記アクションを実行する。

カウントダウン表

カウントダウン表のアクション
1マス目:何も起こらない。
2マス目:直ちにドラゴンの攻撃が行われる。このときドラゴンの怒りメーターに表示されている数+1個のキューブを取り出す。
3マス目:直ちにドラゴンの攻撃が行われる。このときドラゴンの怒りメーターに表示されている数+2個のキューブを取り出す。
4マス目:直ちにドラゴンの攻撃が行われる。このときドラゴンの怒りメーターに表示されている数+3個のキューブを取り出す。
5マス目:全プレイヤーがゲームから脱落する。

全プレイヤーが脱落および脱出に成功したらゲーム終了。
脱出に成功したプレイヤーと、深層部より上まで逃亡できたプレイヤーのみ勝利点を競う。

深部より上

同点の場合
より勝利点の高いアーティファクトを獲得したプレイヤーの勝利!
得点計算
  • 獲得しているアーティファクトの勝利点
  • 所持しているトークンの勝利点
  • 所持している金貨1枚につき1点
  • 所持しているデッキのカードがもつ勝利点

プレイヤーアクション

各プレイヤーはスタートプレイヤーから時計回りの順に手札を全て使用し、アクションを行う。
なお、アクションは好きな順序でリソースがある限り何度でも行うことができる。

  • 新しいカードの獲得
  • 仕掛けを使用する
  • モンスターとの戦闘
  • 市場で買い物
  • トンネル内の移動

アクション終了後、残った手札を全て捨て札に置き、新たに5枚を引いて手番を終える。

補足
デッキのカードがなくなった場合は捨て札をよく混ぜ新たなデッキとする。
「クランク!」カード

手番中「クランク!」カードを出すと、ノイズエリアのキューブが増減する。

クランク!

  • 「クランク!を+○する」
  • ○の数だけ、手持ちのキューブをノイズエリアへ配置しなければならない。

  • 「クランク!をー○する」
  • ○の数だけ、ノイズエリアから手元へ戻す。

重要
ノイズエリアから戻すキューブがなかった場合、その手番中に限り以降に得たクランク!の+効果を打ち消すことができる。

新しいカードの獲得

記載してあるコストを手札のスキルから支払い、カードを獲得することができる。
獲得したカードは自分の捨て札置き場に置く。

新しいカードの獲得

獲得できるカード
  • ダンジョン列にある青色のカード。
  • 常備カードの黄色のカード。

獲得できるカード1

仕掛けを使用する

ダンジョン列にあるカードの背景が紫色のカードに記載されているコストを手札のスキルから支払い、直ちにカードの効果(仕掛け)を発動させることができる。
使用したカードはダンジョンの捨て山へ置く。

仕掛けの利用

モンスターとの戦闘

記載してあるコストを手札の剣から支払い、背景が赤色のカード(=モンスターカード)を攻撃することができる。
攻撃後、モンスターカードに記載の報酬を獲得する。

モンスターへの攻撃

攻撃できるモンスターカード
  • ダンジョン列にある赤色のカード。
  • 常備カードの赤色のカード(ゴブリン)。
  • 重要
    ゴブリンは攻撃後しても常備カードとして残り続ける。(何度でも使用できる)

市場で買い物

プレイヤーコマがボード上の市場にある場合、市場にあるアイテムを7ゴールドにて購入することができる。

フェイズ

各種アイテム
  • マスターキー:鍵のかかったトンネルを通ることができる。
  • カバン:アーティストを2つまで所持できる。
  • 王冠:得点計算時、記載してある勝利点を獲得できる。

トンネル内の移動

手札のブーツを1つ支払うごとに、1マストンネル内を移動することができる。

フェイズ

移動先の部屋にサルの像やアーティファクトなどのアイテムがあった場合、そのうちの1枚を獲得することができる。

トンネルの説明

重要
  • トンネルに矢印がある場合、その向きにしか進めない(一方通行)。
  • アイテムを獲得した場合、手元に公開して置く。
  • 再度部屋に入りなおすことで2個目のアイテムを獲得することができる。
  • アーティファクトは1人につき1つしか所持することができない。
  • アーティファクトを獲得したら、ドラゴンの怒りメーターを1マス上昇させる。
特殊なトンネル
  • 移動の際、手札のブーツを2つ支払う必要がある。
  • フェイズ

  • 移動の際、モンスターからの攻撃を受けてしまう。手札の剣を1つ支払うごとにダメージを1減らすことができる。
  • フェイズ

  • マスターキートンを所持していなければ移動することができない。
  • フェイズ

ドラゴンの攻撃(ダンジョン列の補充)

ダンジョン列のカードが6枚になるまで補充する。
補充した中に「ドラゴン」の攻撃シンボルを持つカードがあればドラゴンの攻撃が行われる。

ドラゴンの攻撃

重要
ドラゴンの攻撃シンボルが2つ以上現れた場合も、攻撃は1度のみ実行する。
  1. ノイズエリアにある全てのキューブをドラゴンの袋の中に入れる。
  2. ドラゴンの攻撃1

  3. 袋をよく振り、ドラゴンの怒りメーターに表示されている数だけキューブを取り出す。
  4. ドラゴンの攻撃2

  5. 自分のキューブが引かれたプレイヤーは攻撃を受ける。
  6. ヒットポイント表

補足

黒色のキューブが出たらボードの脇に置いておく。

黒色のキューブ

特殊カード

カードの中には一定の条件を満たした場合、即座に効果を発動させるものもある。

  • 危険:ドラゴンの攻撃時に記載のアクションを行う。
  • 登場:ドラゴンの列の補充時、このカードが登場したら記載のアクションを行う。
  • 獲得時:カードを獲得したプレイヤーが記載のアクションを行う。

特殊カード

ヒットポイント表(プレイヤーのライフ)

各プレイヤーの残りライフは、ボード上の「ヒットポイント表」によって表示される。
ダメージを受けたプレイヤーは、自分のヒットポイント表の空いている一番左のマスに詰めてキューブを配置していく。

ヒットポイント表

ドラゴンによる攻撃

ドラゴンの袋から引いたキューブを配置していく。

モンスターによる攻撃

手持ちのキューブを配置していく。

ヒットポイント表が埋まってしまったプレイヤーは直ちにゲームから脱落する。


感想まとめ

6つの要素で分析!

遊んでみて

キリンの感想

キリン
間違いない作品!

テーブルにボードやカードを広げてワクワクするこの感じ!ボードゲームって最高だなと思える要素がギュギュッと詰まった、ロマン溢れる作品だ。

洞窟のルートとカードの組み合わせで、ゲームの展開がガラッと変わるのが面白い!

先に脱出したプレイヤーがドラゴンの攻撃を担当できるっていうルールもすごくいいね!

手番が回ってこない人にも楽しみがあるおかげで、みんな同じ熱量でゲームを完走できるのが素晴らしい!

ウシの感想

ウシ
「宝」「ドラゴン」「洞窟」…好きなものしかない!

いわゆるデッキ構築ゲームなんだけど、「ドミニオン」ほどガチじゃなく、あくまでメインは「探検」。よりボードゲームらしさがあって、初めて遊ぶっていう人でも楽しめる作品!!

ゲームが終わるたびに次はこの作戦でいこう!あっちの道を通ろう!とすぐに次のゲームのことを考えちゃう!笑

2人でもかなり楽しかったけど、プレイ人数が増えることでアイテムやカードの奪い合いが勃発してより盛り上がりそう。

個人的にもかなりお気に入りの作品。またすぐに遊びた~~いっ!


戦いの記録

実際に遊んでみた様子はこちらの記事を見てね!

ドラゴンが眠るダンジョンから財宝を盗み出せ!クランク!(CLANK!)で盗賊同士の熱いバトル!

2019年10月5日

エラッタ

説明書やカードの一部が違っているよ!
訂正箇所についてはアークライト公式HPの「【エラッタ】クランク!」にて確認してね。


お買い求めはこちら!

クランク!

クランク! 完全日本語版

FUTARIASOBI
定価 ¥5,800(税別)


あるといいね!

キリン
クランク!のカードに合うスリーブはこちら。
ウシ
全部で191枚あるから、2セット必要だね…。
カードスリーブ 100枚入り

カードスリーブ 100枚入り

FUTARIASOBI
定価 ¥257(税別)