ジャイプルを徹底解説!手軽に駆け引きが楽しめる2人用ボードゲームの傑作!

駆け引きが癖になるゲーム
インドのラジャスタン州の州都では、商売人が挙って競りを始める。あの憧れの地、マハラジャの商人になるために!
今回遊ぶ『Jaipur -ジャイプル-』は、プレイヤーがマハラジャ専属の商人を目指し、ルビーを稼ぐゲームだ。スピーディな展開の中、求められるのはちょっぴりの運と冷静な判断力!常に襲いかかるジレンマを、君は断ち切ることができるか?!
キリン
ラクダのコブって脂肪らしいね。
ウシ
えっ?!あんなに脂肪って固くなるの?!
キリン
ね。長時間食べないと萎むみたいだよ。
ウシ
人間も脂肪を蓄える場所が選べたらいいのにね・・・。
キリン
(どこに蓄えるつもりなんだろう・・・。)

ゲーム詳細

ジャイプル

商品名 Jaipur ジャイプル
作者 Sebastien Pauchon
発売年(原版/日本) 2009年/2016年
プレイ人数 2人専用
プレイ時間 30分程度
対象年齢 12歳以上
メーカー(原版/日本) GameWorks/ホビージャパン
発祥国 スイス
箱サイズ 20cm10cmx4cm
カードサイズ 63mmx88mm
定価 ¥3,000(税抜)

あけてみよう!

セット内容

ジャイプル 内容物

品物カード 55枚 / 品物トークン 38枚 / ラクダトークン / ボーナストークン 18枚 / 優秀の証 3枚 / ルールブック

ルール説明

概要

  • プレイヤーはインドの商人となり、市場でラクダや品物を集め、宝石を稼ぐ。
  • なるべくの報酬を手に入れられるよう、効率の良い取引を行う。
  • ラウンドの終了時、より裕福なプレイヤーは「優秀の証」を手に入れることができる。
  • 先に2枚の「優秀な証」を手に入れたプレイヤーの勝利

ゲームの準備

  1. プレイヤーの間にラクダカード3枚を表向きに並べる。
  2. 残り全てのカードをよく混ぜ、各プレイヤーに5枚ずつ配る。残りは裏向きの山札として置いておく。
  3. 山札から2枚のカードをめくり、ラクダカードの隣に表向きに並べる。(=市場
  4. 各プレイヤーは自分の手札から好きな枚数のラクダカードを取り、表向きに重ねて手元に置いておく。(=家畜置き場
  5. 品物トークンを種類別に分け、価格が高いものが上になるよう重ねるて配置する。
  6. ボーナストークンを種類ごとに分け、それぞれシャッフルして山札としておく。
  7. ラクダトーンと「優秀の証」をボーナストークンの脇に配置する。

ジャイプルのゲームの準備

ゲームの流れ

適当な方法で決めたスタートプレイヤーから順に、どちらかのアクションを行う。

補足
2ラウンド目以降は前のラウンドで敗北したプレイヤーがスタートプレイヤーとなる。
  1. カードを取る。
  2. カードを売却する。

品物トークンのうち3種類がなくなるか、市場の空きスペースを埋める際に山札が足りなくなるまでラウンドを続ける。
ラウンドの終了時得点計算を行い、所有金額の多いプレイヤーが「優秀の証」を受け取る。

得点計算
  • 家畜のラクダカードが多いプレイヤーが受け取れるラクダトークン:5ルビー
  • 受け取ったトークンの裏面に書かれた勝利点
重要
家畜のラクダカードが同数だったときはどちらもラクダトークンを受け取れない。

先に2枚目の「優秀の証」を手に入れたプレイヤーの勝利!

補足
同点の場合は、より多くボーナストークンを所持していたプレイヤーの勝利!

カードを取る

カードを取る場合は下記の3つのうち1つのみ行う。

  1. 複数の荷物を取る。
  2. 品物1つを取る。
  3. ラクダを取る。
重要
手番終了時の手札は7枚を越えてはいけない。

複数の荷物を取る

  1. 市場にある自分の欲しい品物カードを2枚以上取り、手札に加える。
  2. 手札もしくは家畜から同じ枚数のカードを市場へ戻す。

説明

品物1つを取る

  1. 市場にある品物カードを1枚手札に加える。
  2. 山札から補充する。

説明

ラクダを取る

  1. 市場にあるラクダカード全て取り、家畜に加える。
  2. 山札から同じ枚数のカードを補充する。

説明

カードの売却

  1. 手札にある品物カードを1種類捨て札へ置く。
  2. 捨て札にしたカードと同じ枚数の品物トークンを上から順番に取り手元に置く。
重要
ダイヤモンド・金・銀を売却する場合は、最低2枚以上を同時に売却しなければならない。
補足
3枚以上売却した場合、その枚数に応じたボーナストークンを受け取る。

カードの売却


感想まとめ

6つの要素で分析!

遊んでみて

キリンの感想

キリン
シンプルに面白い名作中の名作!
なかなかに地味。しかしその分バランスが絶妙で、何度も何度もプレイしたくなる中毒性の高いゲームだ!ラクダを使うタイミングや、手札を切るタイミングなどシンプルなルールの中にも様々な駆け引きがあって、満足感のあるゲームが楽しめる。テンポもいいから気軽に始められるのもいいね!気軽に始めたものの真剣勝負でヘトヘトになるのはジャイプルあるある。

無駄のないスタイリッシュなゲームデザインと、心地よいプレイ感、恐ろしいほどの悩ましさが特徴であるこのゲーム。ぜひ一度遊んでみて!

ウシの感想

ウシ
最低限のコンポーネントでよくぞここまで・・・!

この無駄のないコンパクトさ。なのにしっかりおもしろい!よくできてるなぁって感心しちゃった!
ボーナスのためになるべく手札はためておきたいけど、早く売らないと品物トークンの価値が下がるし、手札も圧迫されちゃう・・・。ラクダが欲しいけど、次に高級品が出るかもしれない・・・!この何をするにもジレンマが生まれるもどかしさが癖になるーっ!

戦略も大事だけど、やっぱり運も必要!少しでも運要素を減らしたかったら2点先取じゃなくて3点先取にしたらいいかも?!


戦いの記録

実際に遊んでみた様子はこちらの記事を見てね!

駆け引き上手は商売上手!?2人用ボードゲーム、ジャイプルで優秀な商人を目指せ!

2019年4月6日

お買い求めはこちら!

ジャイプル

ジャイプル

FUTARIASOBI
定価 ¥3,000(税別)

あるとイイね!

ウシ
ぴったりサイズのスリーブはこれ!
キリン
カードは48枚だから1セットで足りるね!

カードスリーブ 100枚入り

カードスリーブ 100枚入り

FUTARIASOBI
定価 ¥257(税別)

カードスタンド

カードスタンド 25㎝ 1本

FUTARIASOBI
定価 ¥320(税込)

スポンサーリンク