ミープルサーカスを徹底解説!音楽に合わせ、コマを積み上げるバランスゲーム!

とにかく盛り上がるゲーム
今回遊ぶゲームは『ミープルサーカス』だ。プレイヤーはサーカスの団長となり、最高のショーを作り上げるために全力を尽くさねばならない。
客席には目の肥えた観客ばかり。ありきたりな演目じゃ拍手もくれやしないのさ。
おっと、そろそろ開演の時間だ。魂を込めたパフォーマンスでオーディエンスを沸かせよう!
ウシ
「死ぬまでにしたい1000のこと」ってあるじゃない?
キリン
(1000…?多くない…?)
ウシ
そのうちの1つが「サーカスを見る!」なんだけどね…、まさか見る前に自分が団長になるとは…。
キリン
え?!どういうこと?!
ウシ
今日遊ぶ「ミープルサーカス」では自分が団長になってサーカスを作り上げるんだよ。
キリン
いいじゃん、楽しそう!!!!

ゲーム詳細

ミープルサーカス

商品名 ミープルサーカス
作者 Cédric Millet
発売年 2018年
プレイ人数 2人~5人
プレイ時間 ~45分程度
対象年齢 8歳以上
メーカー(原版/日本) Matagot/アークライト
発祥国 ドイツ
箱サイズ 29.5cm×29.5cm×7cm
定価 ¥5,000(税別)

あけてみよう!

セット内容

ミープルサーカス コンポネート

ゲームボード / 円形ステージ 5枚 / 得点マーカー 5個 / 得点手段タイル 3枚 /サポートコマ 32個 / 親マーカー / 測定ボード / 早上がりトークン 2個 / 観客の期待カード 32枚 / シールシート / 演目タイル 38枚 / 演目タイル(道化師) 1枚 / コマ獲得タイル 18枚 / 曲芸師ミープル 32個 / トマト・トークン 25個 / スーパースター・ミープル 10個 / ご褒美トークン 5個 / トマト&ミニ拡張 / ルールブック

ルール説明

概要

  • アプリから流れる音楽に合わせ、一斉にショーを披露する。
  • 音楽が鳴り止んだら、組み立てたコマやミープルに応じた得点を獲得する。
  • 本公演終了後、最も多くの得点を獲得したプレイヤーの勝利!

ゲームの準備

  1. 「Meeple Circus」のアプリをダウンロードしておくか、WEBサイトを開いておく。
  2. ゲームボードを両プレイヤーの前に置く。
  3. 各プレイヤーは、円形ステージ、円形ステージと同色の得点マーカー・青と黄色のミープル(人型のコマ)を1個ずつ受け取る。
  4. 得点マーカーをボード上の拍手メーターに配置する。
  5. 「観客の期待カード」を色毎に分け、よく混ぜたら裏向きのままボードの対応するスペースへ置き、一番上のカードをめくる。
  6. 「コマ獲得タイル」を裏向きでよく混ぜ、上から6枚を公開し、カードの対応するスペースへ置く。
  7. 「演目タイル」を枠の色毎に分け、赤色の山札からプレイヤーの人数+1枚を公開し、ボードの対応するスペースへ置く。
  8. 得点手段タイルを青→緑→赤の順に重ね、ボードの対応するスペースへ置く。
  9. 測定ボードと早上がりトークンをボードの傍に設置する。
  10. 残りのミープルとサポートコマ(風船・角材・たる・ゾウ・ウマ)を全プレイヤーの手の届くところに置く。(=ストック
  11. 適当な方法でスタープレイヤー(=)を決め、そのプレイヤーは親マーカーを受け取る。

ゲーム準備

ゲームの流れ

このゲームは、最初の予行練習二度目の予行練習本公演の3ラウンド行い、それぞれ下記の4つのフェイズを順に実行していく。

  1. 準備フェイズ
  2. 披露フェイズ
  3. 評価フェイズ
  4. 終焉フェイズ

準備フェイズ

  1. 親から時計回りの順で、コマ獲得タイルか演目タイルを1枚を選び、自分の前に置く。
  2. タイルに描かれているコマをストックから受け取り、円形ステージの傍に置いておく。(=持ちコマ
  3. 全プレイヤーが実行したら、次は最初に取っていない種類のタイルを1枚選び、同様に1巡行う。

準備フェイズ

注意
第二幕の演目タイルは表か裏どちらかのみを使用する。また、スーパースターミープル以外のコマが描かれている場合も、スーパースターミープルしか受け取ることができない

披露フェイズ

  1. 親はアプリかWEBサイトを利用し、音楽を流す。
  2. 音楽が流れたらすべてのプレイヤーは一斉にミープルを積み上げ、演目を組み立てる。
  3. 注意
    本公演(3ラウンド目)に限り、一人ずつ披露する。
  4. 演目を組み終えたプレイヤーは、両手を広げ「ジャジャーーーーン!!」と宣言する。
  5. 披露フェイズ宣言

    注意
    下記ルールに1つでも反した場合は、違反行為となるため得点がもらえない。

    • 音楽が流れるまでコマはステージ外に置いておく。
    • 配置するコマは、ステージの内側に置かなくてはならない。
    • 地面に接している全てのコマは、他のコマを1個以上持ちあげなくてはならない。
    • 角材とたる以外のコマは横向きに置いてはいけない。
  6. 音楽が終わる前に組み終えたプレイヤーは「早上がりトークン:2」を受け取り、次に終えたプレイヤーは「早上がりトークン:1」を受け取る。
  7. 音楽が終わったら、全てのプレイヤーは例え途中であっても即座に組み立てを終了する

評価フェイズ

評価フェイズは下記の観点から拍手点を獲得し、プレイヤーは獲得した拍手点ぶん得点マーカーを移動させる。

  1. 観客の期待
  2. 曲芸師ミープル
  3. スーパースターミープル
  4. 早上がりトークン
  5. 第三幕の演目タイル
補足
それぞれのラウンドで獲得できる拍手点は「得点手段タイル」にて確認できる。

観客の期待

公開されている「観客の期待カード」と同じ配置にコマを配置できた場合、カードに記載されている拍手点を獲得できる。

補足
演目を構成するコマが1つでも異なる場合、同一のカードの条件を複数満たすことができる。
また、1個のコマが複数のカードの条件を満たすことも可能である。

条件

曲芸師ミープル

曲芸師ミープルの色毎に異なる拍手点を獲得できる。

曲芸師ミープル

新入り
地面に触れている新入り1個につき、1拍手点
中堅
地面に触れていない中堅1個につき、1拍手点
ベテラン
他のコマを載せていない場合のみ、測定ボードで測った「地面~コマの一番高い位置」に応じた拍手点を得る。

条件

スーパースターミープル

演目タイルに描かれた、スーパースターミープル・コマを使った条件を達成すると拍手点を獲得できる。

注意
二度目の予行演習(2ラウンド目)以降登場する。
本公演(3ラウンド目)では2倍の得点になる。

早上がりトークン

獲得した早上がりトークンに記載されている数分の拍手点を獲得できる。

注意
本公演(3ラウンド目)では一人ずつ披露するため、早上がりトークンは使用しない。

第三幕の演目タイル

第三幕の演目タイルに描かれた、スーパースターを使った条件を達成すると拍手点を獲得できる。

注意
本公演(3ラウンド目)のみ使用する。

終幕フェイズ

  1. 手持ちのコマをステージの傍に置く。これらは次のラウンドでも使用できる。
  2. 最も得点の低いプレイヤーが次の親となり、マーカーを受け取る。
  3. 補足
    複数いる場合は、その中でも最年少のプレイヤーが親となる。
  4. 親は観客の期待カードの山札から1つを指定し、一番上の表になっているカードを箱にしまい、新たに1枚公開する。
  5. 終幕フェイズ

  6. 残ったコマ獲得タイルと使用した幕の演目タイルを箱にしまう。
  7. 新たに6枚のコマ獲得タイルと次の演目タイルを並べる。
  8. 得点手段タイルを1枚箱にしまう。

終幕フェイズ


拡張ルール

難し/楽しい演目拡張

拡張ルール
本公演(3ラウンド目)のみ使用する。
難しいもの・楽しいものと2種に分かれており、どちらか片方もしくは両方を使用できる。
使用する第三幕の演目タイルを選び、拡張タイルと共によく混ぜ山札として置く。

トマト&ご褒美ミニ拡張

トマト・トークン

拡張ルール

本公演(3ラウンド目)のみ使用する。
演目を披露しないプレイヤーが一人「トマト投げ役」となり、トマト・トークンを5個受け取る。
トマト投げ役は、演目披露者が下記の条件に該当するたび、このトークンを投げつけることができる。

  1. コマが地面に落ちたとき
  2. 音源からシンバルの音が鳴った時
  3. 演目披露者が、演目の最後に「ジャジャー―――ン!!」と言い忘れたとき

最終得点時、獲得したトマト・トークンが最も多いプレイヤーは3点を失い、最も少なかったプレイヤーは3点を獲得する。

注意
トマト・トークンはコマを倒さないよう、プレイヤーに向かって投げつける。

ご褒美トークン

拡張ルール
ゲーム開始時に、プレイヤーはご褒美トークンを1個ずつ受け取る。
ゲーム中、各プレイヤーは自分のご褒美トークンを他のプレイヤーにあげることができる。

  • 素晴らしいパフォーマンスだった
  • 課題を完璧にこなした
  • とてもおもしろい公演だった

最終得点時、獲得したご褒美トークン1個につき2点を獲得する。
また、自分のご褒美トークンを他人にあげなかった・あげ忘れたプレイヤーは2点を失う


感想まとめ

6つの要素で分析!

遊んでみて

キリンの感想

キリン
こんなの楽しいに決まってる!
ルールもやることも超シンプル!ボードゲーム初心者や小さい子どもでも最高に楽しめるゲームだ!
高く積み上げればいいわけじゃないのが面白いポイント。どれだけ効率よく点数が稼げるか、そしてどれだけ簡単に組み上げられるかを考えるのが重要なんだ。

ビジュアルも大変キリン好み。サーカスというテーマとカラフルなコンポーネントは相性抜群!箱を開けたときからワクワクが止まらないぜ。

ウシの感想

ウシ
夢中になって楽しめるパーティーゲーム!

バランスゲームってだけで盛り上げるのにサーカス要素×ノリノリのBGMで1ラウンド目から気分は最高潮!!!

披露フェイズが一番の見せ所だけど、ミープルやコマを選ぶ準備もすっごく大切。どんなに組み立てるのが上手でも、誰の期待にも沿わないショーをやったって意味ないからね!
拡張を入れて遊びたいけど、これは絶対大人数向けだよね…。家族を誘ってみよ~っと!!


戦いの記録

実際に遊んでみた様子はこちらの記事を見てね!

イッツ ショータイム!ミープルサーカスで曲芸師を操り、観客を沸かせよう!


お買い求めはこちら!

ミープルサーカス

ミープルサーカス

FUTARIASOBI
定価 ¥5,000(税別)

ウシ
猛獣&空中ショーが楽しめる拡張も出たよー!
キリン
新たにクマ・ライオンが追加!これは盛り上がるね…!

ミープルサーカス

ミープルサーカス

FUTARIASOBI
定価 ¥2,200(税別)