天下鳴動を徹底解説!ゲームマーケット2018大賞に輝いた話題作!

頭脳戦がアツイゲーム 

今回遊ぶ作品はゲームマーケット大賞2018にて栄えある「大賞」に輝いた『天下鳴動』だ。

プレイヤーは武将となって軍を指揮し、国中の城を手中に収めることを目的とする。

3つのサイコロの出目を自由に組み合わせ、最適な布陣を敷くことが勝利の鍵。

運をも味方につけ、戦況を読み切る武将だけが戦乱の世を制するのだ!

キリン
あの超話題作『天下鳴動』がついにホビージャパンから発売されたよ!
ウシ
待ってました!ずーっと欲しかったから本当に嬉しい!!
キリン
さあさあ遊ぼう遊ぼう!!
ウシ
合戦じゃーっ!

ゲーム詳細

天下鳴動パッケージ

商品名 天下鳴動
作者 与儀新一
発売年 2019年
プレイ人数 2人~4人
プレイ時間 30分程度
対象年齢 10歳以上
メーカー 77spiele/ホビージャパン
発祥国 日本
箱サイズ 23cmx23cmx5cm
ボードサイズ 32cmx44cm
カードサイズ 92mmx59mm
定価 ¥2,600(税別)

あけてみよう!

セット内容

天下鳴動

地図ボード / 城チップ 25枚 / ダイス 2個 / トークン 45個 / 兵コマ 72個/ 援軍コマ 30個 / 軍略カード 24枚 / サイコロ 3個 / プレイヤーマーカー 4個 / ルールブック

ルール説明

概要

  • プレイヤーは戦国時代の武将となり、11つある城を奪い合う。
  • ゲーム終了時、占領した城のもつ合計点が最も高いプレイヤーの勝利!

ゲームの準備

  1. テーブルの中央に地図ボードを広げる。
  2. 全ての城チップ(大)を裏向きのままよく混ぜ、地図の丸い枠の中に1つずつ配置してから表向きにする。
  3. 城チップ

  4. 使用する言語の軍略カードをよく混ぜ、プレイ人数+1枚を地図の脇に公開する。残りは箱に戻す。
  5. 城チップ(小)刀チップ援軍コマを地図の脇に並べる。
  6. 補足
    2人プレイ時:城チップ(小)、3・4本の刀が描かれた刀チップは使用しないので箱に戻す。
    3人プレイ時:4本の刀が描かれた刀チップは使用しないので箱に戻す。
  7. 各プレイヤーは自分の色を決め、その色の兵タイルプレイヤーマーカーを手元に置く。残った色のタイルは箱に戻す。
  8. 最近城へ訪れたプレイヤーは、サイコロを3個所持する。(=スタートプレイヤー)

ゲーム準備

地図の見方

  1. 線で囲まれた11の地域を国として扱う。
  2. 海を挟んでいても、太い線でつながっている国同士は隣り合っているものとして扱う。

手番の流れ

スタートプレイヤーから時計回りの順に、下記進軍フェイズのうちどちらか1つを実行する。

  1. 兵タイルを配置する。
  2. 軍略カードを使用する。

手元の兵タイルがなくなったプレイヤーは、ボードの脇にある最も本数の多い刀が描かれた刀チップを1枚手元に置き、ゲームが終わるまで待機する。
全員の手元の兵タイルが全てなくなった時点でゲーム終了!

合戦フェイズ(得点計算)を行い、所持している城チップ(大・小)の合計数が最も多いプレイヤーの勝利!

同点の場合
所持している刀チップの刀の本数が多いプレイヤーが勝利となる。

兵タイルの配置

  1. サイコロ3つを同時に降る。
  2. 重要
    1回の手番中1度のみ、3つのサイコロをまとめて振り直すことができる。
    フェイズ

  3. 出た目を好きな組み合わせで2つ・1つに分ける。
  4. 組み合わせで分ける

  5. 2つのサイコロの出目の合計と同じ数字の城チップ(大)が置かれている国に、手元の兵タイルをもう1つのサイコロの出目に応じた数だけ移動させる。
1つのサイコロの出目 移動させる兵タイルの数
1・2 1個
3・4 2個ずつ
5・6 3個ずつ

出目

補足
すでに自分や他プレイヤーの兵タイルがある国に追加しても良い。
兵タイルが足りない場合は、手元にあるだけ置く。

軍略カードの使用

地図の脇にある地図カードの中から1枚選び、即座に効果を発動させる。

重要

  • 各プレイヤーはゲーム中に1度だけ軍略カードを使用することができる。
  • 即座に効果を発動できないカードを選ぶことはできない。
  • いずれかのプレイヤーの手元にある兵タイルがなくなったら、誰もこのアクションを行うことができない。

フェイズ

軍略カードについて

  • カードの効果により移動させた兵タイルは、移動先の国に同じ色の兵タイルと隣接するように置く。
  • 他の色の兵タイルとは離して置く。
  • カードに処理する兵タイルの個数が指定されている場合は、必ずその数に従う。

軍略カード

合戦フェイズ(得点計算)

城チップ(大)の数字が小さい順に下記アクションを実行していく。

  1. 順位の判定をする。
  2. 城チップを獲得する。
  3. 援軍コマを派遣する。

順位の判定

国に置かれている兵タイルと隣接する援護タイルの合計数(=兵力)を比べ、1位・2位を決める。

同点の場合
所持している刀チップの刀の本数が多いプレイヤーがより上位となる。

城チップの獲得

1位のプレイヤーはその国の城チップ(大)を獲得する。
2位のプレイヤーがいれば、その城チップの半分の数字(端数切り打て)の城チップ(小)を獲得する。

2人プレイ時
2位のプレイヤーは何も得ることはできない。
重要
誰も兵タイルを置いていなかった場合、城チップ(大)は地図の脇に置き、誰も獲得できない。

援軍コマの派遣

1位のプレイヤーはその国が隣り合う国のうち、得点計算をまだ行っていない・自分の兵タイルが置かれている国に2個ずつ援軍タイルを配置する。

2人プレイ時
援軍タイルを1個のみ配置する。

援軍コマの派遣

重要

  • 援軍タイルは自身の兵タイルに接するように・他の色の兵タイル・援軍タイルから離して置く。
  • 援軍タイルが足りない場合、すでに得点計算が済んだ国のタイルを使用する。

感想まとめ

6つの要素で分析!

遊んでみて

キリンの感想

キリン
文句なしに面白い名作!

ゲームマーケット大賞2018の「大賞」に輝いた作品だけあって、その面白さは折り紙付き。

初プレイからノンストレスで楽しめるシンプルさとテンポの良さ、それでいて毎回異なるゲーム展開が楽しめるリプレイ性の高さは一級品!

合戦フェイズでの援軍が連鎖する気持ちよさも、上手にデザインされているなぁと感動するね。

ボードゲームに馴染みのない人とも遊びやすいから、いろいろな場面で出番の多いゲームになりそう。

ウシの感想

ウシ
遊び方もコンポーネントもシンプル。なのにしっかりおもしろい!

簡素なコンポーネントながら、単純に「おもしろい」という口コミで有名になった超・クールな作品!!

城の場所や配置できる兵の数はサイコロ次第!
だけど振り直しが1回のみ可能だったり、出目の振り分けが自由、と程よい頭脳戦も楽しめる。

個人的に感動したのは得点計算まで楽しめる、いや、むしろそっちが一番盛り上がること!
援軍により城の奪い合いに勝った時の気持ち良さったらないよね!

あ、ところでみんな「稲葉山城」が「岐阜城」って知ってた・・・?
ウシはこのゲームのおかげで知れました。


戦いの記録

実際に遊んでみた様子はこちらの記事を見てね!

サイコロ3つで天下を統一!?天下鳴動で陣取り合戦!

2019年11月23日

お買い求めはこちら!

天下鳴動

天下鳴動

FUTARIASOBI
定価 ¥2,600(税別)

ウシ
ぴったりサイズのスリーブはこれ!
キリン
カードは24枚だから1セットあれば十分だね。

カードスリーブ 50枚入り

カードスリーブ 50枚入り

FUTARIASOBI
定価 ¥200(税抜)