東洋の機関士を徹底解説!スチームパンク好きにはたまらない世界観の台湾発ボードゲーム!

頭脳戦がアツイゲーム 

今回遊ぶのは、台湾のゲームメーカー「EmperorS 4」から出版されている『東洋の機関士』だ。

プレイヤーは科学技術が発達した古代中華文明の機関士となり、部品を集め機関獣を作るという、スチームパンク的世界観が魅力の作品。

動力源や貨幣、部品などのリソースを効率的にマネジメントして、中華文明に貢献する腕利きの機関士を目指そう!

ウシ
はぁ~・・・。
キリン
どうしたの。また食べすぎた?
ウシ
違う!!見て、このボードゲーム!!歯車・設計図・飛行船。お面・・・・、
キリン
・・・あ、ウシの好みが詰まってる。
ウシ
そう、胸のトキメキが止まらなくて…。
キリン
(いつにも増して楽しそうでよかった。)

ゲーム詳細

東洋の機関士

商品名 東洋の機関士
作者 Eros Lin
発売年 2019年
プレイ人数 2人~4人
プレイ時間 45分~90分
対象年齢 14歳以上
メーカー EmperorS4
発祥国 台湾
箱サイズ 19cmx27cmx5cm
カードサイズ 43mmx68mm
定価 ¥3,500(税抜)

あけてみよう!

セット内容

東洋の機関士 コンポーネント

部品ボード / 栄誉の塔ボード / 仕様ボード / 作業台 4枚 / 工房ボード 5枚 / プレイヤーマーカー 36枚 / 歯車 60枚 / 機械設計図 50枚 / 報酬カード 54枚 / 栄誉の塔得点チップ 5枚 / 追加報酬タイル 5枚 / 貨幣 36枚 / 50点マーカー 8枚 / 飛行船貨幣 36枚 / リソース交換タイル / ルールブック 2冊

ルール説明

概要

  • 歯車を集めて、設計図通りに機関獣を作ったり、報酬カードによる得点を獲得していく。
  • 場にある全ての歯車がなくなったら1つの時代が終了。
  • 2つの時代をプレイし終えた時点で最も勝利点プレイヤーの勝利。

ゲームの準備

場の準備

  1. 栄誉の塔ボードをテーブルの中央に置き、仕様ボードをその隣に配置する。
  2. 機械設計図

  3. 機械設計図を色ごとに混ぜ、数字の描かれた面を表にして5枚ずつ仕様ボードの指定の場所に置く。
  4. 機械設計図

  5. 報酬カードを色別に混ぜてから山札を作り、仕様ボードの各列に4×5になるよう2枚ずつ並べる。
  6. 機械設計図

  7. 栄誉の塔チップをランダムに栄誉の塔ボードの塔の頂点に並べる。
  8. 栄誉の塔チップの色と倍率に対応した追加報酬タイルを栄誉の塔チップの下に置き、ひっくり返す。
  9. 栄誉の塔チップ

    初回プレイ時
    追加報酬タイル・リソース交換タイルは箱に戻し、ゲーム中は利用しない。
  10. リソース交換タイルは栄誉の塔タイルの傍に置いておく。
  11. 機械設計図

  12. 報酬カードの隣に、貨幣と動力源の書かれている面を表にした部品ボードを配置し、組み立てた飛行船・貨幣・50点マーカーを傍に置く(=サプライ)。もう1つの飛行船は箱に戻す。
  13. 歯車を「一」と「二」に分け、「一」を部品ボードの建物が描かれている10マスに均等になるよう並べる。「二」はまとめて傍に置いておく。
  14. 初回プレイ時
    「二」の歯車は箱に戻し、ゲーム中は利用しない。
    歯車

補足
2人プレイ時:「3+」と「4+」と記載してある歯車を全て箱に戻す。
3人プレイ時:「4+」と記載してある歯車を全て箱に戻す。
4人プレイ時:歯車は1マスにつき3枚ずつ重ねて配置する。

プレイヤーの準備

  1. 工房ボード作業台を1枚ずつ選び、手元に配置する。
  2. プレイヤーの準備

    補足
    作業台に機関獣が書かれている面は上級向けのため、プレイに慣れてきたら使用する。

    上級向け

  3. 自分の色を決め、その色のプレイヤーマーカーを作業台の「3つのトラック」に置く。
  4. プレイヤーの準備

  5. さらに栄誉の塔ボードの「各塔の最下層」と得点ボードの「0」の位置にも置く。
  6. プレイヤーの準備

  7. 色の異なる機械設計図を2枚ずつ受け取り、作業台の任意の「設計図欄」に配置する。
  8. プレイヤーの準備

  9. 貨幣を2枚ずつ受け取る。
  10. プレイヤーの準備

プレイヤーの準備

手番の流れ

  1. アクションフェイズ
  2. 得点計算

いずれかのプレイヤーが部品ボード上の最後の1枚の歯車を獲得したら、そのプレイヤーは飛行船を受け取る。
その他のプレイヤーが1回ずつ手番を行ってからラウンドを終える。

第1ラウンドの得点終了後は「二」の歯車を同じように並べ、新たなラウンドを開始する。
第2ラウンド目の得点計算が終了したらゲームの終了。最も得点を稼いだプレイヤーの勝利!

同点の場合
手元の動力源が最も多いプレイヤーの勝利。
初回プレイ時

報酬カードの表側の効果を使用せず、ラウンドも1回のみ行う。
また、得点計算では下記の項目のみを計算する。

得点計算
飛行船得点:飛行船を所持しているプレイヤーは5点
動力源得点:背景色が黒色の栄誉の塔チップが置かれている栄誉の塔と同色の動力源の得点
報酬カード得点:指定の色の動力源1個につき1点

アクションフェイズ

各プレイヤーはランダムに決めたスタートプレイヤーから順に、下記アクションのうちどちらかを行う。

2ラウンド目
飛行船を所持しているプレイヤーがスタートプレイヤーとなる。
  • 部品の獲得&報酬カードか機械設計図の購入
  • 機関獣の完成

なお、プレイヤーはアクションフェイズ中に任意のタイミングで何度でも交換アクションを行うことができる。

交換アクション
  • 動力源3ポイントを貨幣1枚に交換する。
  • 交換アクション1

  • 貨幣1枚を設計図の上に配置するごとに、機械設計図の数値を-1/+1に変更する。
  • 交換アクション2

作業台ボードの見方

作業台ボードの見方

作業台ボードの見方


部品の獲得&報酬カードか機械設計図の購入

  1. 部品ボードから隣接した2マスの建物を選択し、その上に置かれた歯車を受け取る。
  2. 重要
    部品ボードに歯車が残っている場合は、最低でも1枚を受け取らなくてはならない。

    歯車の獲得

    どちらか片方に歯車が残っていない場合、その建物に描かれた報酬(貨幣1か動力源2)を受け取る。

    歯車の獲得

    補足
    報酬の描かれていない面を使用するときは、貨幣1・動力源2ポイント・勝利点1のうちいずれかを選択する。
  3. 受け取った歯車を作業台の任意の空きマスに置く。
  4. 重要
    作業台の上に空きマスが無い場合に限り、歯車を置き換えることができる。置き換えた歯車はゲームから除外する。
    動力源報酬

    配置した歯車と同一直線上(縦・横・斜め)に同じ色の設計図・機関銃が置かれている場合、それに描かれている動力源マーク1個につき1動力源を獲得する。

    動力源

  5. 報酬カード機械設計図を1枚購入することができる。

報酬カードコスト

工房ボードにあるプレイヤーマーカーを置いた、次のマスに描いてある動力源を支払う。
購入後はプレイヤーマーカーを次のマスへ進める。

動力源

補足
報酬カードに描かれている報酬は、獲得した直後・もしくは指定された条件を達成した手番の終了時に獲得できる。

報酬カード

機械設計図コスト

工房ボードにあるプレイヤーマーカーを置いた、次のマスに描いてある貨幣を支払う。
購入後はプレイヤーマーカーを次のマスへ進める。

機械設計図

ボーナス点

プレイヤーマーカーを得点マスまで進めると、直ちにその点数を獲得することができる。

ボーナス店


機関獣の完成

  1. 自分の作業台に置かれている完成している機械設計図を1枚選ぶ。
  2. 完成のための条件
    機械設計図の同一直線状に3枚の歯車が並んでおり、その3枚の合計値が設計図の数字と同数である。
  3. 3枚の歯車のうち2枚を取り、工房ボードの隣に置く。
  4. 機関獣の完成

  5. 設計図を裏返し、機関獣の面を上にする。
  6. 補足
    交換アクションにて機械設計図の数値を-1/+1に変更した場合、設計図の上に乗っている貨幣はサプライへ戻す。
    機関獣の完成

  7. 機関獣完成の報酬を受け取る。
機関獣完成の報酬
  • 完成した機関獣と同色の栄誉の塔のにあるプレイヤーマーカーを1段上げ、直ちに描かれている報酬を得る。
  • 栄誉の塔

    補足
    2本のとなり合った栄誉の塔がどちらも3段目以上に到達した場合、直ちに5点を得る。
  • 完成した機関獣と同じ色の機械設計図か、その列に並んでいる報酬カードを1枚得る。
  • 栄誉の塔

補足
作業台の上級面を使用している場合、描かれている通りの機関獣を完成させたら直ちにその欄に描かれた得点を得る。

得点計算

各ラウンドが終了次第、得点計算を行う。

得点計算項目
  • 飛行船得点:飛行船を所持しているプレイヤーは5点
  • 動力源得点:「×3」の栄誉の塔と同色の動力源1個につき3点/「×2」の栄誉の塔と同色の動力源1個につき2点
  • 重要
    第1ラウンドでは背景色が白色、第2ラウンドでは背景色が黒色の栄誉の塔チップが置かれている栄誉の塔と同色の動力源のみ得点となる。

    動力源得点について

    動力源得点について


    白色の栄誉の塔チップが「赤色」と「青色」の塔に置かれていた場合の、第1ラウンド終了後に得られる動力源得点

    例

  • 栄誉の塔の追加報酬:各栄誉の塔の最階級にいるプレイヤーは、その色の追加報酬タイルに描かれている報酬を得る。
  • 補足
    プレイヤーが複数いる場合は、そのプレイヤー全員が報酬を得る。
  • 得点報酬カードによる得点:得点報酬カードを所持していた場合、指定の色の動力源1つにつき1点
  • 貨幣による得点:1枚につき1点
  • 機械設計図による得点:1枚につき2点

感想まとめ

6つの要素で分析!

遊んでみて

キリンの感想

キリン
かなり刺さったボードゲーム!

考えなきゃいけない要素が多くて、処理も少々複雑。
誰もが初回から楽しめるゲームではないと思う。

が!!慣れればめちゃくちゃ面白い!!!!!!

得点を稼ぐアプローチが複数あることで単調なゲーム展開にならず、リプレイ性がものすごく高い。
内容はゲーマー向けのゲームなんだけど、重すぎずちょうどいいプレイ感なのも好きなところ!

「機関獣を作る」というテーマからイメージする派手さはないけれど、ゲームとしてしっかり面白いおすすめの作品だ!
ぜひ一度遊んでみて!

ウシの感想

ウシ
とっつきにくいのは最初だけ!!

コンポーネントの多さと、聞き慣れない用語に最初は躊躇っちゃうかもしれないけどアクション自体はとっても簡単!
並べた設計図を完成させるか、完成させる部品を集める。これを繰り返すだけ。

なのに作業感は全くなく、最初から最後までひたすら考えちゃう超・頭脳派ゲーム。

キリンとは3回遊んだけど、どんなに点差が開いていても最終得点計算になると同点・僅差になる不思議!!!
「あの時こっちを選んでいれば・・・。」が尽きないから、プレイ時間が長引いてもまた遊びたくなっちゃうんだよね。

初めてボードゲームを遊ぶ!って人に気軽に薦められるゲームではないけれど、
中〜重量級のボードゲームが好きで、このアートワークに惹かれた!って人なら買って損はなし!!


エラッタ

報酬カードが1枚だけ違っているよ!
訂正箇所についてはミステリアストレジャー公式HPの「東洋の機関士 エラッタ」にて確認してね。


戦いの記録

実際に遊んでみた様子はこちらの記事を見てね!

東洋の国にタイムスリップ!東洋の機関士で歯車を集めて機関獣を作れ!

2020年4月18日

お買い求めはこちら!

東洋の機関士

東洋の機関士

FUTARIASOBI
定価 ¥3,500(税別)

キリン
報酬カードにぴったりサイズのスリーブはこちら!
ウシ
全部で54枚あるから、2パック必要だね。

カードスリーブ

ミニスリーブ 50枚入り

FUTARIASOBI
¥300(税抜)